需要のある人材とは

職務はとても責任のある内容

貿易事務の仕事内容と必要スキル

貿易事務の仕事内容には商品の輸送手続きや倉庫手配、通関手続きや船積み手続き、関税や消費税の納付等があり、輸出入取引に関する様々な事務処理を行います。取得していて有利な資格として「貿易実務検定」や「通関士」などがあり、英語のスキルは必須となります。社内外でのやり取りや調整が多いためコミュニケーション力が求められるだけでなく、海外との商習慣や国民性の違いを理解し対応する順応性や臨機応変に対応できる力も必要です。

↑PAGE TOP